俗物による自戒ノート。

特に、ままならぬ仕事、毒親からのストレス、神経質な妻そして愛しい子どもについて。

自宅と職場は適度に離れているのがよい。

この間読んだ本に「物理的な距離と精神的な距離は比例する」というようなことが書かれていた。

 

これはまさにその通りで、毎日通勤していて思うことだが、職場から遠ざかるにつれて、気持ちも仕事から離れていくのが実感できる。実に快適な瞬間である。

 

だから自宅と職場は適度に離れているのがよい。

 

徒歩通勤圏内とかだと、常に仕事のことが頭をよぎる気がするし、休日にもつい職場に足を運んでしまいそうな気がする。