読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俗物による自戒ノート。

特に、ままならぬ仕事、毒親からのストレス、神経質な妻そして愛しい子どもについて。

賢い・馬鹿に年齢は関係ない。

日常

年下の後輩でも賢い奴は賢い。そういう人物の仕事ぶりは見ていてこちらも学ぶところ大である。年長者の先輩でも馬鹿な奴は馬鹿だ。そういう馬鹿者が先輩面して偉そうに説教を垂れてきても全く心に響かない。

 

賢い・馬鹿の区別に年齢、すなわち生まれた時代は関係ない。これは既に故人となった人物についてもあてはまる。昔の言う人のことだから的を射ているとか、反対に時代遅れで全く役に立たないということはない。過去に生きた人であっても、賢い人の言ったこと、書いたことは勉強になることが多い。

 

ゆえに、古文の心得はあった方がよい。(もっとも、高校で必修にまでする必要があるかどうかは全く別の議論である。個人的には手ほどき程度はした方がいいと思う。)