俗物による自戒ノート。

特に、ままならぬ仕事、毒親からのストレス、神経質な妻そして愛しい子どもについて。

義父母の関係をよく見ておくこと。

配偶者とどのような関係が望ましいのかということを考える場合に、たいていの人は自分の父母の関係を参考にする(反面教師も含む)のではないか。

うちの妻の父母(つまり義父母)の関係を見るに、なにかにつけ義母が主導権を握り、義父になにか指示するときも語気強く行う。義父は内心どう思っているかはさておき黙々と義母に言われたことをこなす。妻もこの関係を目標としている節がある。(自分は真っ平御免だが)。

したがって、結婚相手を決める際には義父母となる人物がどのような関係にあるのかを見ておくことは、二人の関係を予測するための参考になりうる。